筑紫ヶ丘ゴルフクラブ

南コース

コースのご案内(南コース)

コース

COUESE GUIDE

HOLE 1PAR 4
HOLE 2PAR 4
HOLE 3PAR 3
HOLE 4PAR 4
HOLE 5PAR 5
HOLE 6PAR 3
HOLE 7PAR 5
HOLE 8PAR 4
HOLE 9PAR 4
HOLE1H2H3H4H5H6H7H8H9HTOTAL
PAR44345354436
FRONT TEE3703261583635031665383714023,197
REGULAR TEE3803421683965161785683914203,359
BACK TEE4013731904065261825904584393,565
HDCP796248315-

HOLE1

コースイラスト

No.1

PAR4
FRONT370YARDS
BACK401YARDS
REGULAR380YARDS
HDCP7

POINT

打ち下ろしていく左ドッグレッグ。左のOB、グラスバンカーに注意して、右サイドへ打っていきたい。セカンドは左足下がりとなるので慎重にグリーンセンターを狙っていきたい。 グリーンは、左右、左奥と3つのバンカーでガードされ、奥から下り傾斜なのでピンの上につけるのは禁物。また、下からはしっかり打たないとショートしやすいので、パットが勝負をわけることが多い。

COURSE MOVIE

HOLE2

コースイラスト

No.2

PAR4
FRONT326YARDS
BACK373YARDS
REGULAR342YARDS
HDCP9

POINT

距離はあまりないが、フェアウェイが狭く感じられるので、無理せずに正確に行きたい。グリーンまではまっすぐだが、バンカー群がプレッシャーをかけてくるミドルホール。セカンドショットはバンカーを避けて。グリーン奥のバンカーからは特に難しくなるので、2打目のクラブ選択、グリーンをはずした時のアプローチは慎重に。平坦なグリーンだから奥からでもパットは気にならない。

COURSE MOVIE

HOLE3

コースイラスト

No.3

PAR3
FRONT158YARDS
BACK190YARDS
REGULAR168YARDS
HDCP6

POINT

ニアピンおすすめホール!
打ち上げている分だけ、実際より距離を長く見たい。風のある日は、クラブ選択がポイント。長いクラブを使うことになるので、まっすぐに振りぬいていきたい。グリーン手前の花道は見ためより広いが、距離が足りないと手前へ戻ってくる。打ち上げのアプローチは落とし所を正確に。グリーンは奥から速いので打ちすぎないことが肝心。

COURSE MOVIE

HOLE4

コースイラスト

No.4

PAR4
FRONT363YARDS
BACK406YARDS
REGULAR396YARDS
HDCP2

POINT

かなり距離があり、200ヤードから先は上り傾斜が続くミドルホール。左サイドにはOBラインが待ち受けているので、右斜面方向が狙い。斜面からでも、球はフェアウェイ近くに出てくる。グリーン左手前にバンカーがあるのでグリーン直接よりも花道方向へ。グリーンは大きなうねりがあり、ピンのある段にボールを落とさないとパットは非常に難しい。

COURSE MOVIE

HOLE5

コースイラスト

No.5

PAR5
FRONT503YARDS
BACK526YARDS
REGULAR516YARDS
HDCP4

POINT

ドラコンおすすめホール!
池越えのロングホールだが、ティグランドからフェアウェイまでは140ヤードほどなので心理的なもの。フェアウェイ中央の椿を目標にしっかり打っていきたい。セカンドショット地点はゆるやかな左足上がりとなるので、距離を欲張らず右サイド狙いで。グリーンは急傾斜の2段グリーン。複雑なアンジュレーションがあるので第3打の正確さがスコアメイクのポイント。

COURSE MOVIE

HOLE6

コースイラスト

No.6

PAR3
FRONT166YARDS
BACK182YARDS
REGULAR178YARDS
HDCP8

POINT

ニアピンおすすめホール! ティグランドからグリーンまではほぼフラットに続いている。見晴らしの良い高台なので、背振山、九千部山、宝満山の筑紫3山が見事な景観を広げている。ティグランドでは感じない風もグリーン上空では意外と強い場合が多いのでアゲンストの風はワンクラブ大き目に。3つのバンカーにガードされたグリーンは奥から下りなので狙いを正確に。

COURSE MOVIE

HOLE7

コースイラスト

No.7

PAR5
FRONT538YARDS
BACK590YARDS
REGULAR568YARDS
HDCP3

POINT

ティグランドから打ち下ろしの左ドッグレッグのロングホール。1打目は、右のバンカーを避けて左斜面の中腹より下を狙うと距離も出て、フェアウェイに戻ってくる。左足くだりのセカンドショットは、右の谷間や池の方のOBに要注意。大きいグリーンだがオーバーするとトラブルになるので手前から攻めたい。グリーンは奥から手前へと速いので、サードショットを正確に、ピンの手前で止めること。

COURSE MOVIE

HOLE8

コースイラスト

No.8

PAR4
FRONT371YARDS
BACK458YARDS
REGULAR391YARDS
HDCP1

POINT

ドラコンおすすめホール!
距離の長いミドルホールだが、ゆるやかなうち下ろしで見晴らしも良いので、思いきって打っていきたい。ただ、左は池、右は谷間となっているので、あくまでフェアウェイ中央へ。セカンドショットは距離が残るが、グリーンが横長で、右手前にガードバンカーがあるので、狙いは、グリーンの左サイド。グリーンは左奥からセンターへ、手前は花道へと流れているので、ピンの位置によってはラインをしっかりと読みたい。

COURSE MOVIE

HOLE9

コースイラスト

No.9

PAR4
FRONT402YARDS
BACK439YARDS
REGULAR420YARDS
HDCP5

POINT

クラブハウスに向かって打っていく距離のあるミドルホール。フェアウェイ右にはクロスバンカーがあり、更に右にはOBゾーンがあるので、左斜面を狙うぐらいの気持ちで第1打を。セカンドショットは見た目より距離があるので大きめのクラブで。左手前と右奥の3つのバンカーにガードされた2段グリーンは、左奥からのパットは特に慎重に左奥が最も高く、まんじゅう型なので、ピンとボールの位置によっては、ラインがそれぞれ違うので要注意。手前からは上りのラインなので安心してしっかりと打って欲しい。

COURSE MOVIE